ネオクラシズム様式 アームチェア張り替え

更新日:2019.12.26

修理前

ネオクラシズム様式のアームチェアです。座面を支えている底張り(布地)が落ちてしまい、座面が落ち込んで凹んでいました。

修理箇所

全体の張り替え。
座面の中身修理。(ウレタン交換と底張り交換)

修理後

全体の張り替えと座面の中身修理(座面のウレタン交換+底張りの布地交換)をしました。座面のふくらみも復活して、座り心地も良くなりました。