ウィングチェアの張り替え

更新日:2019.12.08

修理前

アンティークのウイングチェアです。元々の色は、赤でしたが、日に焼けてピンク色になっており、肘置きのところは擦り切れ破れていました。座クッションの中身は、フェザーを使用しておりますが、潰れてぺちゃんこになっていました。

修理箇所

全体の張り替え。
座クッションの中身交換。
肘・背もたれの中身補修。

修理後

鋲打ちや縫製など元々の仕様を忠実に再現して椅子の張り替えを行いました。座クッションは、フェザーの中身を硬めでしっかりとした硬質ウレタンへ交換しました。背もたれと肘のウレタンは、表面に薄いウレタンや綿を付ける補修をしました。新品のように綺麗になりました。